なぜストレッチでやせるのか Part3

2019年10月17日

こんにちは

Heart Fit トレーナーの近藤です

今日は、ストレッチを行うとなぜ「やせる」効果があるのか??

Part3 体を柔らかくする大切さ についてお伝えします

みなさんご存知ですか?

カラダの柔らかさ(柔軟性)を左右するのは、関節の周りにある筋肉なんです。

硬くなった筋肉は、つっかえ棒のようになって、関節の動きを悪くします

筋肉を伸ばして柔軟に血行の良い状態にしておくと、関節の可動域の広い柔軟なカラダを作る事ができます。

これはとても大切な事で、怪我や転倒の予防に繋がります。また万が一転んでしまったとしても体が柔らかければ骨折のリスクも下げられます。

さらに、運動能力の向上にもつながります。

このストレッチは女性が行う事でスタイルをよくする事にも繋がります(^^)/

ストレッチを習慣的に行えば、筋肉が柔軟になるため、関節の動く範囲が拡大し

その結果、代謝が自然とupしダイエットにも繋がります。

それだけでなく、カラダが柔らかくなるので肩こり・腰痛の予防にも繋がります。

興味がある方は是非一度 Heart Fitのストレッチを受けてみませんか?

トレーナー 作業療法士 近藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。